• 台湾全国の至る場所肉団子が販売されているのに、どうして新竹の 海瑞肉団子一番有名なのでしょうか。その理由は本物の材料で作られているからです。

  • 肉団子は中国の福州から発祥し、その後新竹に伝わりました。日本統治時代に一度料理コンテストで全ての審査員に好評され、全国に知られました。昔の職人達から聞いたところによると、元々は豚肉好きのお爺さんが年老いて歯が弱くなり、物を簡単に噛む事ができなくなりました。それを見た義理の娘が親孝行の思いから豚肉をペースト状になるまで刻んで、また丸い団子の形にして調理しました。団子状になった豚肉はジューシーで美味しかったですが弾力がありお爺さんは噛む事ができなくて、怒りが抑えまらず近所のみんなに文句を言いました。みんな事情を理解するために試食いたところ団子の美味しさに驚きました。その後この料理は有名になりました。